お客様インタビュー

Interview

いつかは家を建てたい と想うのはみな同じ。

松阪市 M様

いつかは家を建てたい と想うのはみな同じ。
松阪市在住のM様ご家族も子どもが出来てアパート暮らしが手狭になってきたのをきっかけに家づくりを真剣に考え始めました。

子どもが出来て落ち着いたら働きたい 、と想っていた奥様、でも子育てって大変!自分たちだけではなかなか・・・(――;)

おじいちゃんやおばあちゃんたちなら少々大変でも「孫のことなら(*^_^*)」と喜んで助けてくれるんじゃないかな。。。そして「できれば子どもたちは街中よりも自然の中でのびのび育てたい」そう考えていた奥様。

旦那さまの実家は近くに川の流れる自然いっぱいのところ、これは絶好のチャンス!!それならっ、とご家族と相談、実家の敷地内に建てることになりました。

北山建築「想ほーむ」 との最初の出会いは玉城町の完成見学会。
自分たちが住むであろう家と同じような大きさの建物を実際に見るというのは、広さを体感したり内装イメージするのにも、とても参考になるので何度も見学会に足を運んでいただきました。その後、家づくりのセミナーにもご参加。

「回りの友達の何人かが“想ほーむさん”で建てていたので、どこで建てようかなとあまり迷いませんでした」と旦那様、そんな訳でM様の家づくりはそれからサクサクと進んでいったのです。


完成したお家は、 外観はベージュ、茶色の屋根、窓のまわりにはブラウンのモール、木調の玄関ドアを開けると広いホール、右手のアーチの壁の向うは土間収納、可動棚をつけて収納量は申し分なし!!

奥様がいちばんこだわったのはやっぱりキッチン!! IHコンロの前にはウォータードロップ柄のアンティーク調ガラスをはめ込んだ格子、板貼りの壁、造り付けのカップボードは家具やさんで造ってもらいました。

今はふたり目の子どもが 生まれて忙しいけど、落ち着いたらかわいい小物や雑貨、食器などを飾って暮らしを楽しみたい!

お兄ちゃんになったSくんと生まれたばかりの○ちゃん、優しいパパとママ
絵に描いたように幸せな光景は、見ているこちらが癒されます。